シーラーの印字ありなし検査カメラの逆取付仕様

製品袋のシール部の下面に印字された日付をチェックする「印字ありなしカメラ」の2010年当時の改造取付事例のご紹介させていただきます。通常のベルトシーラーの打刻プリンターは袋の上面のシール部分に打刻しますが、その逆仕様なのでおのずと袋の下面に日付の印字がされます。そのため印字ありなし検査カメラも逆さま(逆仕様)に!遠隔で操作が可能なリモートモニタと、検査時の乱反射対策としてアクリル製のスモークカバーも付属し、とても使いやすく、外観ともにうまく完成させることが出来き、お客様に大変喜んで頂いき、これがきっかけで今現在もとても良い取引を継続させて頂いております!

 

オプテックス・エフエー オールインワン画像センサ

リモートモニタスモークカバー