Archives for 5月 2019

段ボール2面印字及び印字検査(2)

三機さんのベルトコンベアーにアルマークさんのインクジェットプリンターとオプテックスエフエーさんの印字検査カメラを取りつけました。アルミフレームとサーボモーターを採り入れた電動スタンドは多品種に対応すべく仕様としてお客様たってのご要望です。インクジェットプリンターと印字検査カメラのポディション変更をボタンスイッチの操作でとってもカンタンにに行える。それなのでアイテムの切り替え作業がスムーズに!そんな感じです。(手動ハンドルで動かすことも可能)だんだんカタチになってきました。制御盤とプログラムソフトも並行して電機やさんが一生懸命、進めてくれています。

「長面用インクジェットプリンターと印字検査カメラ」

「段ボールの短面用インクジェットプリンターと印字検査カメラ」

「弊社川口工場にて」

超立体包装「パットラス®」を使って当社ノズル式真空ガスシーラーの機能テスト

立体包装「パットラス®」は、「パットラス株式会社(Pattrus Inc,)」で販売するパッケージです。
その立体包装パットラスという包材をつかってポテトチップスに窒素ガス置換したら残存酸素濃度が何パーセントなのか当社のノズル式真空ガスシーラーの機能テストを行いました。目標の残存酸素濃度は1パーセント未満。結果は見事達成、0.8%でした!テストが終わった後は、もぐもぐタイム。帯の左右を引っ張るとすぐに開封出来きそのままお皿に変身!おいしく頂きました。アイディア次第で夢が広がる包材だと思いました。

初期型 ノズル式真空脱気ガス充填シーラー「フレッシュパック」卓上型

初期型のノズル式真空脱気ガス充填シーラー「フレッシュパック」です。今から20年前に先代が造って小僧だった私が千葉県のお客様まで運んだ機械。うーん、非常に懐かしい!機械が好きになれたのもこの「ノズル式真空脱気ガス充填シーラー」があったから。ガス置換率、作業効率、安全性、どれをとっても現行マシーンの基礎となったノズル式真空脱気ガスシーラー。手抜かりのないように丁寧に修理をします!

特別なノズル式真空脱気ガス充填シーラー 日付印字付

長年、良いお取引をさせて頂いております食品メーカー様からのオーダー品です。旧型の真空脱気ガス充填シーラーの更新機としてご注文を頂きました。なんとこのシーラーは上ヒーター・下左ヒーター・下中央印字ヒーター・下右ヒーターにそれぞれ温度調節器を1個づつ計4個搭載している特別仕様となっています。完成までもう一息!ただいま鋭意製作中です!

段ボール2面印字システム

ストラパックさんの製函機で出来上がった段ボール函を印字・そして印字検査というライン設備を受注しました。初めて行う設備の仕事です。ご依頼主様のご要望をよく聞きよく理解し、そして周辺機器メーカーを吟味し選定し、地元川口の機械が大好きな機械屋・電機屋のおやじ達とタッグを組み設計製作がスタート。さあどんなものが出来上がるのか!ドキドキものです!
ちなみに段ボール用の印字にアルマーク(株)さんのインクジェット「マシューズLシリーズ」その後その印字された賞味期限と製造ロット番号の2段の印字検査にはオプテックス・エフエー(株)さんのマルチ画像センサ MVS-OCR2、搬送コンベアーに三機工業(株)をチョイス!(弊社川口工場にて)

四六時中シール機のことで頭の中は・・・

シール機の仕事に携わって早26年。22歳で包装シール機の業界に入り、これまでいろいろなシール機をみてきた。器用なことは出来ないが、シール機に関しては誰にも負けない気持ちだけは持っている。そしてその気持ちをカタチあるものに進化することが出来たのら素晴らしいのだが・・・・・それがとても難しい。