ベルトシーラーに2台の印字検査カメラ搭載の特別仕様

お客様からご依頼いただいたベルトシーラーにインクジェットプリンターと印字検査カメラを取り付ける改造を先週末から取り掛かりました。

今回のシーラー改造はなんと印字検査カメラが2つ付いています。1つはキーエンスさん「IV-500」そしてもう一つはオプテックス・エフエーさんの「CVS4」が!この2台の印字カメラはお客様の使用状況として、シール目と袋の中央部分の2か所の画像検査をするために搭載する必要が生じたのです。

その結果、とても贅沢な仕様の改造マシーンが誕生しました。

このように用途や使用状況にピッタリ合うシール機のご提案から改造までの納品実績を当社では多数もっております。

そして私自身も実はもっとも得意とする仕事(趣味?)なのです!

ぜひ、シール機の「こうだったら使いやすいだろうな~」を当社にご相談くださいませ!