新しい挑戦の始まりです!「ノズル式脱気シール機」

皆様、明日から仕事はじめという方が多いかと思います。お正月はゆっくり骨休めすることが出来ましたでしょうか?

私は昨日から新しい年の仕事を開始いたしました。その一つ目の仕事として誕生して30年、当社のノズル式脱気・ガス充填シーラー「フレッシュパックバッグシーラー」をより多くのユーザー様にご使用いただけるよう、コストダウンを図りながらも必要な機能を維持したノズル式脱気シーラーを誕生させるための開発に着手しました。

1990年モデル 「フレッシュパックバッグシーラー据え置き型」

2011年モデル 「フレッシュパックバッグシーラー据え置き型」

1995年モデル 「フレッシュパックバッグシーラー卓上型」

2016年~現行モデル 「フレッシュパックバッグシーラー卓上型」

コストダウンと機能維持をどのようにバランスをとり製品化を実現できるかが「カギ」になります。

 

今までたくさんの機能を持たせていた「フレッシュパックバッグシーラー」の中でも現場で本当に必要とされている真空脱気の機能に特化することでコストダウンを実現できるはずです。

今日はその真空・脱気するためのノズルの部品製作に取り組みました。新しい「ノズル式脱気シーラー」を皆様に早くお目にかけられるよう、時間は掛かると思いますが製品化出来る様にコツコツ頑張っていきたいと思います。

また、こちらのブログで進捗状況につきましても随時、発信させていただきたいと思います。