Archives for 不活性ガス置換シーラー

初心に戻って

窒素置換シール機「フレッシュパックバッグシーラー HBGS-280T型」のお話をさせて頂きます。このマシーンは標準シール機「バッグシーラーHBS-280型」をベースに、脱気・窒素ガス充填が出来る様に改良されたハイスペックシール機です。また、オプションで日付を入れることも出来きます。

発売開始年度は今から30年前の1990年。1号機の「フレッシュパックバッグシーラー」の横に立ち当時18歳だった小僧の私は先代の父に言われるがままに完成記念撮影したことを昨日の出来事のように覚えております。( ´∀` )また、私にとってシール機製作の原点となるこの「フレッシュパックバッグシーラー」は初心に戻ることができるシーラーであり、今までお取引してくださったお客様や周りでサポートしてくださった人へ改めて感謝することができる有難いシール機なのです!

 

おかげさまで産声を上げて30年!高性能・高能率・窒素ガスの高置換率を目標に掲げて少しずつ進化をしながら今のカタチに至っております。卓上タイプなので省スペースに設置できるところも魅力のひとつかと・・・!!!

現在では色々なシール機屋さんが脱気・窒素ガス充填シール機を製造販売をされております。当社も負けてはいられません!

今までお客様から勉強させて頂きましたたくさんの経験・ノウハウを「フレッシュパックバッグシーラー」製作に活かし落とし込んで高みを目指していけたらいいなと考えております。

小さな会社ですので大きなことは出来ませんが、何かご要望がございましたら申し付けて下さい。